直すより解ろうとしよう

サイトウプラス

最近は猫の手も借りたいくらいに忙しく、人手不足が深刻な企業様が多く、求人募集をかけてもなかなか応募者が来ないといった現状が続いています。

でも対処しなければなりません。
また、雇うからには戦力になってもらわなければなりません。

極端な話、目当ての人材が来ない、と思った方が良いかもしれません。

人は「千差万別」という原点に立ち返り、欠点を教育して正すことも必要ですが、まず「その人の特性を理解すること」が戦力となる第一歩ではないか、と考えられてはいかがでしょうか。

「サイトウプラス」はその人のいいところを引き出すツールです。

私も職員を採用する際、人気の事務職ながら応募者の少なさに苦労しました。
でも来てくれた人の特性を理解することで、戦力と見ることができています。

「サイトウプラス」はその人を理解するためのツールなのです。


HOME > お知らせとブログ > 直すより解ろうとしよう
お問い合わせ